セックスフレンドサイトでは「友達募集」をしている女性を狙う方が出会いやすい

出会い系で出会うには

セックスフレンドサイトで出会いを探すとき、ちょっとしたコツを用いれば、その成功確率は今の何倍にも跳ね上がります。

プロフィールの設定とか、女性と話すときに下心を隠すとか、そういう基本のところはできていると仮定して、この記事では、もうすこし踏み込んだ、出会い術について書いていきます。

セックスフレンドサイトに使っていくうちに、どんな人にもわかってくることではありますが、もしあなたが今、出会いを得られずに困っているのなら、ぜひ参考にしてみてください。

「セックスフレンド探し」という目的をはっきりさせよ

あなたは何を目的にセックスフレンドサイトを使っているのですか?
おそらく、多くの男性は、セックスしたいだ為にセックスフレンドサイトに登録するのではないかと思います。
恋人探しをネットでしたくはない、そういう考えを持つ人は多いですから、やはり体目当ての男性が多いのではないでしょうか。

さて、もしあなたがセックスフレンドを探していて、かつ、セックスフレンドサイトをもう何度も使ったことがあるのなら、ひとつ気がついたことがあるはずです。
「大人の関係」「セフレ募集掲示板」「即会い」といった掲示板には、どのような書き込みがなされていますか。
そうです、援助交際の相手を募集する書き込みですね。

セックスフレンドサイトに登録し、エッチな関係を求めている女性というのは、同時に「お小遣い」を求めてもいます。
セフレを探すための掲示板は、それこそ、上から下まで、援交目当ての書き込みに埋め尽くされるのです。

1回20,000円とか30,000円を支払ってセックスさせてもらう、それはセックスフレンドとは言いませんし、であれば、この援交目当ての女性を避けて、セフレにできそうな人を探さなければなりません。が、これが難しいのです。

セックスフレンドサイトで募集をかければ、大体買い手がつくというのを、女性らは知っています。
どうせ同じことをするのなら、お金をもらえたほうがいいですよね。

というわけで、セックスフレンドを探しているという女性はほとんどいません。
そんなのは全体のほんの数パーセントで、しかも、お金を要求しないことには何かしらの理由があるのです。
ルックスが悪かったり、性癖がかなり偏っていたり。
では、どのようにしてセックスフレンドをつくればよいのか。

まずは会う事を目標にセックスフレンド作りをする

セックスフレンドをつくるのにもひとつコツがあって、それは、セックスフレンドサイトを使っている段階で、セックスを約束してもらおうとはしないことです。
つまり「セックスフレンドになってくれませんか?」と誘うのではなく、まずはデートを目指して、「一緒に食事でもどうですか」といったように誘うのです。

狙うべきターゲットは?

まずは会うことを目標にするわけですから、セックスフレンドサイトに登録している人の中でも、会うのが簡単そうな人をターゲットにします。
それというのは、友達募集をしている女性です。
まずは会うことを目標に、友達募集をしている女性にメールをして、デートに誘う。
そうすると、援交女性を相手にすることなく、セックスフレンドを探していくことが可能です。

友達募集をしている女性をセックスフレンドにすることなどできるのか、そのように考える人も多いかもしれませんが、セックスフレンドサイトに登録してまで男友達を探している女性というのは、その友達という関係性の先になんらかを期待している場合がほとんどです。

当日勝負にはなってしまいますが、デートで彼女を楽しませてあげられれば、セックスできる公算は高く、一度セックスしてしまえば、それ以後は会うたびにセックスをする仲となることが予想されます。
すこし遠回りではありますが、金のかからない女を探すには、これしかありません。

デートのへの誘い方としては、「男ひとりでは入りにくい場所」を挙げるのがコツです。
ぜひ試してみてください。